ホーム > 葬儀の流れ・風習 > 葬儀の流れ

葬儀の流れ・風習

葬儀の流れ

1ご臨終(看取り)

ご臨終の際は、第一葬祭社までご連絡ください。
山辺店:TEL.0120-34-1059
朝日店:TEL.0800-800-9833

24時間年中無休で応対いたします。

2寝台車搬送~ご安置

故人のご搬送は第一葬祭社にお任せください。病院・施設等からご自宅まで当社寝台車でご搬送いたします。ご遺族様の意向をお伝えください。
24時間体制で第一葬祭社スタッフが真心込めてご搬送いたします。

3ご葬儀内容のご相談

ご遺族様並びに菩提寺様のご要望等をお伺いし、葬儀会場・日程等をお決めします。また、菩提寺がない場合は別途ご相談を承ります。
打ち合せ・費用見積は、当社スタッフが責任をもって承ります。

4各種お手配・準備

葬儀に関するお手配・準備は第一葬祭社が承ります。

5ご納棺・旅支度/お通夜

旅支度

弊社では、話題の映画「おくりびと」の全面協力をした株式会社NKエージェントの納棺師による旅支度・ご納棺をお勧めしております。理由は単純で、多くのお客様に大変喜んでいただいているからです。

お通夜

肉親・身内・友人・知人等が集まり、一晩見守るところから通夜と言われるようになりました。告別式前夜に本通夜が行われます。細かいことはほとんどが葬儀社任せということになりますが、葬儀の打ち合わせも近親者の集まった通夜の際に行うのが一番です。

第一葬祭社の施行担当者は、喪主様ご遺族様のお傍でコンセルジュ(執事)のようにお仕えしながら、大切な御葬儀をお手伝い致します。

6ご出棺

故人を火葬場にご葬送。
葬列車両(ハイヤー・マイクロバス)をお手配致します。事前に火葬場に同行頂く合計人数をスタッフにお伝えください。

7火葬~ご拾骨

休憩室にて約2時間程お待ち頂いた後にご拾骨となります。

8葬儀・告別式

故人との お別れの儀式です。
第一葬祭社が真心込めてお手伝い致します。

9繰り上げ初七日供養

初七日の供養を同日に行う場合が一般的ですが、火葬後か葬儀式中に供養するかは、 菩提寺のご意向(お考え)に従い執り行います。

10お斎(おとき)

お斎の会食は、お弔いの心を癒す特別なお食事です。最後までの御供養をお供頂いた皆様へ、感謝のおもてなしをいたします。
いろいろ組み合わせも出来ますので第一葬祭社にご相談ください。

11葬儀後の供養(後飾り)

ご納骨するまでの御供養も大事なお勤めです。

12七七日忌(四十九日)までに

お仏壇・本位牌・お香典返しなど、ご葬儀後の様々なご供養のお手伝いは第一葬祭社にご用命ください。
本位牌は、四十九日法要の際、僧侶のお読経による入魂供養を行いますので法要に間に合うようにお手配をしてください。
新しくご購入された仏壇も開眼供養が必要です。これは仏壇に祀るご本尊を拝む読経で、同日に合わせて御供養の読経をお願いするのが良いでしょう。

ご葬儀の「事前相談」を無料で承ります

ご葬儀について不安なこと、
分からない事、何でもご相談ください。
心を込めて
お手伝いさせていただきます。

無料事前相談

お急ぎの方はお電話にてご相談ください

山辺店:0120-34-1059 朝日店:0800-800-9833

ページトップ